JiMOCA

25

山梨交通

~地域社会との「共存」「共栄」「共鳴」を理念に~

イメージ01

イメージ02

イメージ03

山梨交通は、1945年(昭和20年)の創業以来、「安全・安心」をモットーに路線バス・高速バス等の交通事業を中心に、「ふるさと山梨の足」としての役割を果たしております。その他にも中央自動車道双葉サービスエリアでの観光関連事業や自動車教習事業・旅行代理業等に取り組んでおります。
また、グループ各社においては、タクシー事業等を展開しております。
山梨交通は、地域社会との「共存」「共栄」「共鳴」を理念に、地域の意見を十分に尊重し、地元山梨への貢献を目指すことにより、企業と地元とが共に発展していく真の社会貢献を推進しています。
私たちは今後も時代のニーズをキャッチしながら、快適な生活空間の提供を目指します。

お店の紹介

山梨交通は、甲府市を中心に地域に根ざした路線バスと主要7都市に向かう高速バス等のバス事業、 観光事業として中央自動車道双葉サービスエリアの運営を行っております。その他に自動車学校、旅行業、不動産事業、指定管理事業がございます。
グループ会社では、貸切バス、タクシー事業を行い、広く交通や自動車に関連した事業を行っております。

商品・サービス

山梨交通は、安全方針スローガン「安全の確保で築くわが社の信頼」を確保するため「運輸安全マネジメント」を確実に実施し、全社員が一体となって常に輸送の安全の確保と安全性の向上に努め、お客さまに安心してご利用いただけるよう取り組みをおこなっております。
また、双葉サービスエリアでは、食品の安全性を高めるHACCPシステムによる「食の安心・安全」の実践と取組みを行っております。

フリーコメント

甲府駅南口整備事業の完了に伴い、平成29年8月より新ロータリーに隣接した新しいバスセンターでの営業を開始いたしました。また、平成27年12月より甲府エリアの山梨交通路線バスでもPASMOをご利用いただけるようになりました。現在はPASMO利用エリアも韮崎・身延・富士宮まで拡大し、ますます便利になりました。

ホームページはこちら
オンライン入会
JiMOCAのお申込みはこちら