JiMOCA

1906_04_logo

il cursore(イル・クルソーレ)

素材そのものの味わいを感じることが出来る「生」にこだわったジェラートです。

イメージ01

イメージ02

イメージ03

白桃や葡萄、苺などのフルーツソルベ系フレーバーには農家から直接仕入れた果物を加熱処理せずに「生」のままたっぷり使い、ジェラートにすることで、熟れた果実をそのまま食べているような風味豊かなジェラートに仕上がります。
ミルク、バニラ、ピスタチオ、チーズなどのミルク系フレーバーには八ヶ岳の麓にある牧場から、朝搾ったばかりの乳を加熱処理せずに「生乳」のまま使用して作る為、口に広がる濃厚なミルク感を楽しめるジェラートとなっております。

お店の紹介

【住所】〒400-0025 甲府市朝日1丁目10-5

【TEL】055-209-2104

休業日:WEBにて営業カレンダーをご参照下さい。

営業時間:12:00~18:00(天候により変動あり)

商品・サービス

白桃、巨峰、すもも、キウイ、レモン、ミルク、ラズベリー、ミルク、チョコラータ、抹茶、ピスタチオ、パッションマンゴー、チーズ、カフェ 等 この他、期間限定フレーバーなど多種ございます。ホームページをチェックしてください。

フリーコメント

イタリア料理店の総料理長を務める福田シェフが全てのレシピを考案。山梨の美味しい食材をイタリア伝統のジェラートで表現したいとイタリアの食の都 エミリア ロマーニャでの研修を経てジェラートの本格的な製造を始動。生産者から直接仕入れた上質な食材、料理人ならではのテクニカルな手法での味の表現が魅力です。

ホームページはこちら
オンライン入会
JiMOCAのお申込みはこちら