JiMOCA

logo1612_021

富士レイクサイドカントリー倶楽部

富士山とプレーする!歴史ある格調高いリゾートコース。

イメージ01

イメージ02

イメージ03

河口湖ICより10分。
雄大な富士をバックに、早春から晩秋まで四季折々に色合いを巡らす景観は、年月を重ねるごとに重厚さをまし、ゴルファーの頭脳を鍛えてくれる仕掛けがそこかしこに点在している日本有数のゴルフ場です。
開場から半世紀を超える伝統と格式を誇る当倶楽部は、そのプレステージの高さと、コースの戦略性の高さから多くのゴルファーから支持されています。
1983年の「キャノンクイーンズカップ」開催をスタートに2004年「フジサンケイレディス」まで計5回のプロトーナメントを開催してきたコースは戦略性と難易度を兼ね備えたコースとして評価されています。

お店の紹介

標高1000~1200mに位置する当倶楽部は夏も比較的涼しく快適にプレーいただけます。
全ホールより富士山が望めるコースは赤松によってセパレートされていて、落ち着いた雰囲気の中でのプレーは格別のものがあるでしょう。
(冬季クローズ期間あり)

商品・サービス

全組コースナビ付乗用カートで快適にプレーいただけます。
早朝ハーフプレー&薄暮ハーフプレーの他お得なサービスデーやコンペプランも用意しております。
(期間内容についてはお問い合わせください)

ホームページはこちら
オンライン入会
JiMOCAのお申込みはこちら