JiMOCA

logo_1805_07

クリスタル・ミュージアム

世界中の石とガラスが集まる癒しの空間。

イメージ01

イメージ02

宝石の街「甲府」の由来は、かつて水晶の発掘地として栄え、その研磨・加工技術が優れていたことから産業として発展したことにあります。
ミュージアムには輝く宝石の原石、石を素材としたアート作品が展示されています。生まれたままの美しさの原石からカットされジュエリーとなった天然石まで石が持つ様々な美しさを堪能できる施設です。

お店の紹介

博物館では宇宙をイメージした神秘的なメノウのトンネルがお出迎え。1階はきらびやかな原石、2階は山梨の造形作家の作品やスワロフスキーやラリックなどのクリスタルガラスを展示しています。レトロでモダンな雰囲気溢れるショップは原石、天然石アクセサリー、ガラス食器、雑貨、ガラスのミニチュアを販売しています。

商品・サービス

オリジナルアクセサリー作り、キャンドル作り、絵付けなど手作り体験も楽しんでいただけます。小さなお子様も体験できますので、親子一緒に楽しめます。

フリーコメント

年中無休、入場無料、博物館入館料(高校生以上 500円 小・中学生 300円)併設されたカフェ「Belle Epoque」では木のぬくもりとランプの灯りに囲まれ、落ち着いた味わいのひとときをお過ごしいただけます。

オンライン入会
JiMOCAのお申込みはこちら